ブログ

貴方を困らせる腰痛、その原因とは?

ここでは身体のお悩みで最も多い腰痛とその原因についてご紹介出来たらと思います。

腰痛の主な原因について

腰痛の主な原因は、


・筋肉疲労によるもの

・骨格の歪みによるもの

・神経痛によるもの

・内臓の異常によるもの


などがあります。


特に近年では習慣や個々の癖で起きるものが多く、


殆どが筋力の低下や長時間同じ姿勢を続けて起きるもの、


また内臓機能低下が関係した腰痛が多くの原因になっています。

筋肉疲労が起こる要因

筋肉疲労から起きる腰痛とは、


スポーツによる筋肉への過剰なストレスによるもの、


お仕事や生活の中で長時間同じ姿勢をとり続ける事で


腰又は関連する個所の筋肉が疲労してしまいます。

骨格の歪みと腰痛の関連性

骨格の歪みから起きる腰痛の場合


前傾姿勢を長時間続けてしまう事や


片側の肩だけに荷物をかけたり片側の足だけに体重をかけてしまう事で骨盤に傾きが生じます。


この骨盤の傾きが原因で腰や関係する筋肉に負担が掛かり腰痛に繋がってしまうケースがあります。

神経痛が伴う腰痛

腰痛に関係する神経痛、所謂「坐骨神経痛」です。


こちらは長期間の筋肉の疲労で骨盤や股関節に異常が生じ神経が圧迫される事で腰痛・神経痛を引き起こします。


この腰痛・神経痛は腰から足にかけて痛みが起きたりします。

内臓の異常からなる腰痛

内臓の異常からなる腰痛とは


身体の内側が弱ると自律神経の影響を受け関係する身体の筋肉が硬くなります。


腰から足に繋がる筋肉も固くなったりしてしまいストレスが常に掛かる事で腰痛に繋がったりしてしまいます。


この場合、何もしていなくても(動かなくても)腰に痛みを感じることがあるでしょう。

腰痛の予防について

効果を感じやすい予防方法はストレッチかと思います。


近年では動画配信などで色々な身体のプロが腰痛の予防策について解説してくれたり実践的な動画をアップしてくれております。


しかし、一番大切な所になるんですが、動画で紹介されている予防策が貴方の体の状態に適したストレッチであるかは別です。


日頃から適度な運動やストレッチをする事は大切です。


立っている時や座っている時に背筋や腹筋を意識する事も大切です。


運動やストレッチにより筋肉の柔軟性や質を向上させておく事は腰痛の予防に役立ちます。


しかし、一度身近にいる身体のプロに見て貰い貴方のどの部分が原因で腰痛を起こしているか?


をしっかりと確認し、それに対する運動やストレッチの指導を受ける事が最善かと思われます。

最後に

今回は貴方を困らせる腰痛とその原因ついてご紹介させて頂きました。


当店にご来店のお客様からも「こんな事が原因だったんだ・・・」と驚きとご納得の言葉を頂いております。


しかも


実は腰痛の原因は腰にはなかった事でビックリされる方が多数おられます。


香川県高松市伏石町にある当整体院では皆様のお辛い悩みに寄り添い元気になって頂ける場所、


”身体の元気は心の元気!”をモットーとして営業させて頂いております。


何かお困りの事や心身共にスッキリとしたい事などありましたら是非ともお問合せ頂けたらと思います。
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 貴方を困らせる腰痛、その原因とは?